仲良し悪し家族no雑記帳   ~ 思春期と思秋期の狭間で ~

igirie.exblog.jp
ブログトップ

ポップコーンと郷愁


 ポップコーンが好き。

 もっというと、ポップコーンを作るときの

    ポン・・・・・・ポポン・・・・・・ポポポポン・・・・・・・ポポポポポポポポン・・・ポポン・・・ポン・・・・・・

 みたいな音が好き

 それから、跳ねるたびに覆っている袋とかが膨らんできて、いーバターのにおいがしてくるのも好き
f0187704_2156257.jpg




 アメリカに住んでいた幼少期の懐かしい感じなのかなー

 アルミの小さなフライパン型の容器に種が入っていて、

 それを揺すりながら火にかけると、

 あの弾ける音がして、ドーム状に容器の上の方が膨らんでくる、アレ!

   ( ↑ の写真は袋に入っているもので、アレとはちょっと違うけど)


 
 最近、こんな風に幼少期の何気ない光景や感覚がふと蘇えることがある。

 これってなんだろー・・・とぼんやり考えていたら、河合隼雄の本にこんなことが書いてあった

中年クライシス (朝日文芸文庫)

河合 隼雄 / 朝日新聞社


 「鎧を身につけ、泣かずに頑張るのは、本当の強さではない。本当に強くなるためには、鎧を
ぬぐ必要があるし、それを可能にするためには、心の故郷への回帰を必要とするのである。」(p.38)
[PR]
by igirie | 2009-09-30 22:06 | その他徒然

仲が良いのか悪いのかよく分からない、3人+2イタグレという家族の雑記帳です。あっという間に息子はティーンエイジャーに、イタ達も私達もシニアとなりつつあります。これまでは新しい人や経験との出逢いの多い時期でしたが、これからは色々なお別れが増えてくるこの家族。この先に何があるかは分からないけれど、だからこそ、今の私と私の家族のことを、いつか懐かしく読み返せるように、書き記しておこうと思い、再開します。


by IGirie