仲良し悪し家族no雑記帳   ~ 思春期と思秋期の狭間で ~

igirie.exblog.jp
ブログトップ

いつか来るであろう別れを想うと・・・

 IRieもOrcaも、本当にかわいい。

 私の膝の上でくつろいでいる二頭をなでていると、

 時々、たまらなく愛おしくなることがある。

 でも、同時に、たまらなく切なくもなる。

 1歳7ヶ月のIRieの顔の増えてきた白髪は、否が応でも過ぎた年月を感じさせる。

 IRieやOrcaがいなくなる時、私たちはその事実を受け入れることができるだろうか?

 IRieやOrcaだけでなく、顔馴染みのita-greたちも同じだ。


 



 まだ若いでしょ! と言われるかもしれないけれど、

 IRieやOrcaたちが、私たち家族の人生にかけがえのない存在になればなるほど、

 このことを考えずにいてはいけない気がする。



    すべての命には限りがある




 あーそうだ ・・・

 最近憎まれ口ばかりたたくmusukoの寝顔も みてこなくちゃ ・・・

 
[PR]
by igirie | 2009-10-28 22:07 | IRie & Orcaとのこと

仲が良いのか悪いのかよく分からない、3人+2イタグレという家族の雑記帳です。あっという間に息子はティーンエイジャーに、イタ達も私達もシニアとなりつつあります。これまでは新しい人や経験との出逢いの多い時期でしたが、これからは色々なお別れが増えてくるこの家族。この先に何があるかは分からないけれど、だからこそ、今の私と私の家族のことを、いつか懐かしく読み返せるように、書き記しておこうと思い、再開します。


by IGirie