仲良し悪し家族no雑記帳   ~ 思春期と思秋期の狭間で ~

igirie.exblog.jp
ブログトップ

DOGを反対から読むと・・・ ~『犬は神様』~

 最近集中的に読み始めているのは、山本容子さんの本です。

 いつものとおり、図書館の蔵書を検索して、何となく気になった本を片っ端から予約する

 最初に手元に届いたうちの一冊がこちら

犬は神様

山本 容子 / 講談社



 2006年の出版。
 書いている3年前にルーカスという犬を亡くしているよう
   ・・・ 3年かかって、ようやく文章にすることができたのかなー


 「DOG」を反対から読むと、「GOD」だったなんて・・・気付かなかったよね


 とっても素敵な本でした。
[PR]
by igirie | 2010-02-27 09:56 |

仲が良いのか悪いのかよく分からない、3人+2イタグレという家族の雑記帳です。あっという間に息子はティーンエイジャーに、イタ達も私達もシニアとなりつつあります。これまでは新しい人や経験との出逢いの多い時期でしたが、これからは色々なお別れが増えてくるこの家族。この先に何があるかは分からないけれど、だからこそ、今の私と私の家族のことを、いつか懐かしく読み返せるように、書き記しておこうと思い、再開します。


by IGirie