仲良し悪し家族no雑記帳   ~ 思春期と思秋期の狭間で ~

igirie.exblog.jp
ブログトップ

2010夏休みの思い出館 ~キャンプ編② :テント設営~

 8月1日(日)

 何時に出発したか、もう忘れてしまった・・・
   すごく早起きはしなかったと思うから、多分7時くらいかな?

 現地到着は、14時半くらいかな。
   高速降りてからは、私が運転してキャンプ場までGO!

 手続きの時に、「取り敢えず3泊で。 5泊まで延長するかもしれません」と伝えると
   「印をつけたサイトの中から好きなところを選んでください」とのこと。
   「犬が2匹います」
   「あーそーですか。トイレの始末と、リードを外さないようにしてください」の一言だけ。

 車で場内をゆっくり見学しながら、慎重にサイト選び。
   最近では、AC電源なしのサイトを選択する我が家・・・ 少しは”らしく”なったかな?

 炊事場やトイレの近く、それとキャンプ場入り口近くには、幾つかテントが張ってありましたが、
   奥に進むにつれ、テントはまばらになっていきます。
   かなり奥になると、見渡す限り私たちだけ!という感じのところもありました。

 そして、ここのキャンプ場は、高低差がかなりありました。
   場内を徒歩で行き来するようになってから気付いたのですが、標高の低いサイトと高いサイトでは
   気温差が結構あった。

 やはりワン達がいるので、自ずと炊事場やトイレからは少し離れたサイトを選んでしまう。 加えて、
   あまり直射日光が当たらないサイト
   できるだけ広いサイト
   水はけのよいサイト
   大きな石や傾斜の少ないサイト
   近くにワンがいないサイト

 そして、今回は”川の流れる音が聞こえるサイト”も条件に加えています。

 そして、ここのキャンプ場は、一部川から遠いサイトもありましたが、
   殆どのサイトが、林間で平らで、黒曜石(近くで採れるらしい)の混じった細かい砂利のサイト。
   加えて、キャンプ場の奥の方は、高低差をつけて、サイトが一つずつ縦に並んでいる感じで
   かなりプライベートが確保できて、い~感じでした。

 キャンプファイヤー禁止、21時以降の車両の進入や花火なども禁止、独立サイトが多いからか、
   あまり大所帯のキャンパーがいなくて、静かで落ち着いているのも、い~感じ。

 そんな中、私たちが選んだのは、コチラのサイト
f0187704_15354419.jpg

 このキャンプ場で2番目に高い場所にあったサイトかな?
   (後日洗濯物を干したのが、最高峰のサイト)

 車を止めても、この広さ!
 さ~、ただいま15:05! 設営開始ですよ!
f0187704_15443547.jpg




059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif059.gif







 そして、17:30、設営完了!
f0187704_15462151.jpg
 
 大分慣れてきて、かなり段取りよく、しかも天気もよく、そしてmusukoもペグ打ちを手伝ってくれましたが、
   それでもやっぱりこれくらいは掛かってしまいますね~

 メーカーが違いますが、テントとタープを強引に連結することもできます。
   でも、今回はお天気も良さそうだったし、開放感を思う存分味わいたかったし、
   サイトも充分広かったので、横に並べて設営してみました。

 設営中、ワン達は近くの木に括り付けられたりして、落ち着かない。
 だから、変わりばんこにキャンプ場内をお散歩
f0187704_16252572.jpg


 ペグ打ちに疲れたmusukoと、居場所がなくて落ち着かなかったワン達は、
 いつの間にか車の中で元気に?イタズラ中
f0187704_16223989.jpg
 


 いつもそうですが、キャンプ初日は移動と設営だけで、グッタリです・・・
   それでも今までは頑張ってBBQをしていましたが、今回から、それを止めにしました! 
   かと言って、これから外食に行くのも億劫・・・

 キャンプ初日の夜は、レトルトカレーとシチューで満足できます!
   AC電源付きサイトなら、間違いなく炊飯器の活躍ですが、
   ご飯だけは飯盒でお父さんが炊いてくれます。
   あとは、沸騰したお湯の中にカレーやシチューのパックを入れて20分で完成!
   これだけ身体を動かした上に、マイナスイオンの中、どんなご飯でも美味しいです。

 そして、この夜は温泉に行く時間も元気もなかったため、
   キャンプ場内の温水シャワーを浴びてさっぱり。
   決して新しい設備ではありませんが、とても清潔にしてあって好印象です。
   ちゃんと脱衣場もありましたよー
   シャワーは、5分200円!
     途中で止められなかったので、一人でシャワー室で大慌てしている自分が可笑しかった。
     そして、一体普段は何分シャワーしてるの?それって幾らになるの? って考えちゃいました。 




 今日はここまで。
 つづく。
[PR]
by igirie | 2010-08-26 16:46 | キャンプ&温泉

仲が良いのか悪いのかよく分からない、3人+2イタグレという家族の雑記帳です。あっという間に息子はティーンエイジャーに、イタ達も私達もシニアとなりつつあります。これまでは新しい人や経験との出逢いの多い時期でしたが、これからは色々なお別れが増えてくるこの家族。この先に何があるかは分からないけれど、だからこそ、今の私と私の家族のことを、いつか懐かしく読み返せるように、書き記しておこうと思い、再開します。


by IGirie