仲良し悪し家族no雑記帳   ~ 思春期と思秋期の狭間で ~

igirie.exblog.jp
ブログトップ

子どもの成長と色

  
 こちら musukoくんの図工の作品。

   図工の授業の前には 「明日図工なんだ!」と準備しながら 作品の製作プランを 熱心に語ってくれる。
   帰ってくると 「今日の図工、いい感じにできたよ!」と どこをどんな風に工夫したか 熱く語ってくれる。

   作品に関しては かなり細かい部分まで 彼の狙いや思いが詰まっている。
f0187704_11363673.jpg

f0187704_11365444.jpg



 こちらは ユザワヤで 1時間くらいかけて本人が選んだ 家庭科で使う材料。

f0187704_11392078.jpg



 フェルトを使って 海亀 のネームタグを
 作る。


 最後に選んだ糸の色
  蛍光イエローなんて 小憎らしい。

f0187704_186577.jpg



 こちらが 完成品。
 
 初めての お裁縫。


 元来の几帳面さを発揮して なかなか
 丁寧な 仕上がり。



 そーいえば 最近、 ぐっと 彼が扱う色の種類が増えたような気がする。

   少し前までは 黒・紺・青・緑(=男の色)ばっかりで 暖色(=女の色)は殆ど使わなかったから
   なんとなく いつも同じような作品になっていたのが
   最近は その時々によって 作品のトーンや雰囲気が違ったりして オモシロい。

   思い出したけど 「俺って案外“赤”とか似合うんだよね・・・」なんて 割と最近 言ってたりもしたな。
   
   感情も分化してきたんだろうなー と思ったりするし、  「俺」のイメージも変化しているんだねー。



 以前 何かで読んだことがあった。

   小学校低学年くらいまでは 自分の色を選んでもらうと 暖色系が多いんだけど
   高学年になってくると 黒や灰色 を選ぶ子が急に増えるんだって。

   そして 父親や母親の色を選んでもらうと 高学年になるとやっぱり 黒や灰色を選ぶ子が多いんだって (>_<)



 我が家も 数ヶ月前は 「お母さんはオレンジ! お父さんは青!」なんて 言ってたけど 安心するなかれ!

 1ヶ月くらい前 突然 彼は「俺の部屋に勝手に入るな!」と言って バリケードを作ってましたから・・・
f0187704_12252033.jpg




 ・・・・・・・ くわばらくわばら ・・・・・ (・・;)

f0187704_12263869.jpg




 そうそう
 「外で Dちゃんって 呼ばないで!」 とも言われました (-.-)


 完全に 反抗期入り口だわ・・・・・・ (>_<)


 ちなみに バリケードは数日で撤去され 今度は「来て来て~~」とムリムリお部屋に勧誘されたりして、、、
 揺れる思春期の男心に付き合うのは 振り子になったような感じです (@_@;)
[PR]
by IGirie | 2012-07-19 18:23 | 息子・育児

仲が良いのか悪いのかよく分からない、3人+2イタグレという家族の雑記帳です。あっという間に息子はティーンエイジャーに、イタ達も私達もシニアとなりつつあります。これまでは新しい人や経験との出逢いの多い時期でしたが、これからは色々なお別れが増えてくるこの家族。この先に何があるかは分からないけれど、だからこそ、今の私と私の家族のことを、いつか懐かしく読み返せるように、書き記しておこうと思い、再開します。


by IGirie