仲良し悪し家族no雑記帳   ~ 思春期と思秋期の狭間で ~

igirie.exblog.jp
ブログトップ

夫婦関係とは 異文化交流なり

 
私は 都会生まれの都会育ちで 私学卒業。  夫のsato-sanは 田舎生まれの田舎育ち もちろん国公立卒業。

かなり違う環境で育った二人が一緒になったのは 全くの珍事 いや 事件なのですが、 10年以上も一緒に生活していると 少しずつではありますが 異文化交流っていうか そんな感じのことが 少しずつ 進んでいくものであります。

私の方で言えば、、、

干物 なんて全く縁のなかったのが アジの干物をちょくちょく食卓に出すようになったり
秋刀魚 なんて全然食べなかったのが 時々すごく食べたくなったり
味噌汁 なんて一生飲まなくてもいいと思っていたのが 未だ渋々ではあるものの 夕食の一品に加えることが増えたり

  …… 食べ物ばかりですが (^_^.)


彼の方も ブルーチーズを始めとした世界のチーズ色々も チーズフォンデュも 食べたことなかったし、 コロッケを作ったら 「コロッケって 家で作れるんだー!!! 」 と驚いてたかな (^。^)


一方で、 10年以上経っても 未だに理解できないことも数々ありますが 中でも一番は 彼の田舎の方言 (?_?)  
そんなに英語が聞き取れるわけではないけれど それでも やっぱり 英語の方が まだ聞き取れます (>_<)

でも、、、 「何言ってるか わかんなぁ~い」 っていうのは 結構 色々と便利だということが早々に判明したので もはや覚える気は全くありませんけどね (^_-)

f0187704_18412953.jpg

こちらが 彼の 御国です。

彼の田舎は 中国山地の方なのですが
日本海側では ワイン造りを頑張っていて
ワイナリーが結構あります。

今まで飲んだ赤やロゼは ちょっと甘いのが多かったけれど、 こちらは きりっと爽やかなお味でした。

機会があったら 「島根ワイン」 を ご賞味くだされ (^.^)

[PR]
by IGirie | 2012-11-20 19:05 | 普通の日常

仲が良いのか悪いのかよく分からない、3人+2イタグレという家族の雑記帳です。あっという間に息子はティーンエイジャーに、イタ達も私達もシニアとなりつつあります。これまでは新しい人や経験との出逢いの多い時期でしたが、これからは色々なお別れが増えてくるこの家族。この先に何があるかは分からないけれど、だからこそ、今の私と私の家族のことを、いつか懐かしく読み返せるように、書き記しておこうと思い、再開します。


by IGirie