仲良し悪し家族no雑記帳   ~ 思春期と思秋期の狭間で ~

igirie.exblog.jp
ブログトップ

2012年 06月 07日 ( 1 )

 またまた 少し前の 前月上旬のお話。

 sato-sanが 「山に登りたい!!!」と言い出したので、 静岡県裾野市にある 越前岳(えちぜんだけ。1,504m) に登ることに。
 日本二百名山のひとつなんだそうな。

 色々調べたけど 犬連れでも大丈夫そうだったので アイオルも一緒に連れて行くことに。。。


 7:30AM 十里木登山口駐車場に到着。
 前日の天気予報では058.gifだったんだけど、曇り気味で思った以上に冷える。

f0187704_1602012.jpg

 

 8:09AM 準備して 出発だよー \(~o~)/   それにしても、ピンクのおばちゃんは怪しすぎる (^_^.)

f0187704_1635886.jpg


f0187704_1653588.jpg
 いきなり 442段の階段。

 musukoくんは元気はつらつー (^◇^)

f0187704_16114179.jpg
 8:20 ひとつ目の見晴らし台

 どこか不安げに空を見上げる
 怪しいおばちゃん

 実は、膝が既にわずかながら
 わなわな (>_<)
 
 ここで引き返しておいた方が
 いいのではないだろうか、、、 (・・;)

f0187704_1619831.jpg
 何かを覗いている
 こちらもちょっと怪しい少年

f0187704_16243877.jpg
 またすぐに階段が続く、、、

f0187704_1627038.jpg
 9:50AM ふたつ目の見晴らし台。

 残念ながら 富士山はお隠れに。。。


 さー おにぎり食べて下りよっか!
 って気分だったんですけど、、、


 
 それでも奮起して 再び前に進み始めたら、、、  ここから先は、、、  とんでもないことに (@_@;)

f0187704_1634165.jpg


f0187704_1635170.jpg
 あっ、、、僕、、、置いていかれる、、、

f0187704_1641251.jpg
 僕、どぅしよぅ。。。。。

f0187704_1637118.jpg
 あらっ♫ ぴょんぴょん♬

 オルー 早くおいでぇ♪

f0187704_16414818.jpg
 ピンクのおばちゃんも頑張ってるんだ

f0187704_16422984.jpg
 シュワーーーーーーッチ!!!!

 僕だって 本気になれば できるんだっ!


(こりゃ、ジャンプできない小型犬は
 抱きかかえないと厳しいな~)


 こんな我々をしり目に 「ワイルドだぜぇぃ♪♪♪」とかって言いながら どんどん悪路を選んで進んでいく小僧。
f0187704_16451727.jpg


 もう写真も撮っていられないほどの 岩と根っこの山道をよじ登り続けて、、、 ついに 10:25AMに登頂!

f0187704_16483614.jpg


 富士山は見えなかったけれど、、、 それでも やっぱり 気持ちいぃ~ (*^。^*)

f0187704_1702533.jpg


f0187704_16502786.jpg
 この ニンマリ顔が すべてを語っておる

f0187704_1651380.jpg
 オルまでもが 何だか 誇らしげ


f0187704_1655628.jpg
 しかし、、、 ピンクのおばちゃんは
 実は 相当疲れておった。


 下山は さっきの逆ですからね。。。  あの岩と根っこの段差を 手をつき 尻をつき 慎重に降りるのであります。

 途中、 ひょいひょいと 木をつかみながら 駆け降りて行った 何者かがおったが、、、 忍者でもおったのか?

f0187704_17550100.jpg
 

 あっ、でもうちにも どこまでも元気な小僧がおったわ (^_^.)
f0187704_1764674.jpg


f0187704_177157.jpg



 しかし、、、 とうとう その小僧も アイオルも 疲れが隠せなくなってきた。 ただいま12:20。
 やっぱりあの時 ここでオニギリ食べて引き返せばよかった、、、 ちらりと脳裏を横切ったりはしなかったな。
 まだこの時は 地獄の階段のことを忘れておったのだ、、、
f0187704_17225733.jpg


 だが、、、 とうとう カメラマンも この写真を最後に 力尽きたようだ。。。
f0187704_1783542.jpg


 というのはちょっと違って、
 この先の あの地獄の442段を のろのろしている私を置いてきぼりにして
 musukoくんと先に さっさと 降りていってしまったからなのです (・・;)  こういう時 ホントに冷たい奴なんです (:_;)

 仕方なく、私は、一人、孤独に、「よっからしょ」とか、「ひとーつ、ふたーつ」とか、「一歩ずつ一歩ずつ~」とか、、、 
 一人でつぶやきながら、自分を励まして、力を振り絞って、降りてきたのでありました (@_@;) 

 そしてピンクのおばちゃんは、 この日の晩から筋肉痛が出て 翌日の朝は 両脚が棒切れのようだったそうな。。。

 あの元気百倍のmusukoくんも この日は 「ももが痛~い」と言っておったそうな。。。

 アイオルも 車に戻ったら 帰宅までずーーーーっと キャリーの中でぐーぐー寝てたそうな。。。


 
 なーのーに!!!

 この家族は 次の日にはフィールドに犬を走らせに行ったっていうから 懲りないねぇ~ (ーー;)


 
 
[PR]
by IGirie | 2012-06-07 11:27 | ハイキング

仲が良いのか悪いのかよく分からない、3人+2イタグレという家族の雑記帳です。あっという間に息子はティーンエイジャーに、イタ達も私達もシニアとなりつつあります。これまでは新しい人や経験との出逢いの多い時期でしたが、これからは色々なお別れが増えてくるこの家族。この先に何があるかは分からないけれど、だからこそ、今の私と私の家族のことを、いつか懐かしく読み返せるように、書き記しておこうと思い、再開します。


by IGirie