仲良し悪し家族no雑記帳   ~ 思春期と思秋期の狭間で ~

igirie.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:普通の日常( 87 )

ロバの鳴き声。

ひょんなことから、ロバについて調べていたら、
こんな動画を見つけました。



のんびりした風貌からは想像できない
すんごい声ですね~(笑)

初めて聞いた時には、びっくり (*_*)

見た目が「馬」に似てるから、ヒヒ〰ンって鳴くのかと思ってました。

そのうち、笑いがこみ上げてきて、イヤなこと全部忘れちゃったっ!!

またいつでも聞けるように。

そして、皆さんにも笑いのお裾分け。


[PR]
by IGirie | 2016-01-19 19:39 | 普通の日常

やっと見つけたっ!!

2年前に訪れた New Zealand/Rotorua の
f0187704_18061992.jpg
こんな素敵なホテルにあった、それ。

f0187704_18072303.jpg
T-fal がどうしてもデザイン的に気に入らなくて
ずっと探してた。

f0187704_18101361.jpg
ドイツメーカーのこの電気ケトルは、やや大きくて重いけど
おされ♪ 沸騰する様子が見えて、たのしぃ♪

帰国してから、思い出すたびに探していたけど、価格・デザイン・メーカー・評判‥など
なかなか折り合うものに巡り合えなかったのですが、

つ・つ・ついに!!!

f0187704_21094984.jpg
作動中は、ブルーのLEDが点灯 ♡

f0187704_21120975.jpg
広い間口なので、掃除するのも楽ちん ♡♡
大きさの割に軽いし、取っ手も持ちやすい ♡♡♡

f0187704_21130448.jpg
泡がぶくぶくぶくぶく・・・ 見てて飽きない ♫
そして、、、 たったの ¥3,990(税込)@ニトリ

新春早々、大満足のお買い物でしたっ (#^.^#)

f0187704_18230431.jpg



[PR]
by IGirie | 2016-01-13 18:25 | 普通の日常



2016年 1月 1日

f0187704_13110709.jpg

皆々様にとって 幸多き一年となりますように

f0187704_13163955.jpg


あいおる共々 本年も どうぞよろしくお願いいたします!


[PR]
by IGirie | 2016-01-01 13:32 | 普通の日常

ドッグラン帰りの楽しみ

2週か、空けても3週に1回は
千葉県富津にある
ドッグランに行きます。

f0187704_11333366.jpg
犬たちは
追いかけっこしたり
f0187704_11334815.jpg
じゃれあったり
f0187704_11351005.jpg
f0187704_11354345.jpg
日向ぼっこしたり、と
思い思いの時間を たっぷり のんびり 過ごします。

そんな彼らを
目を細めながら見守っていたり
犬談義に花を咲かせたり
トドのように転がっていたり、と

飼い主たちも
思い思いの時間を 過ごします。


さて、
その帰路に
寄る場所があります。

f0187704_11481853.jpg
「とれたてパーク君津」

新鮮な季節の野菜や
時にはあまり見たことのない野菜、
梅干しや漬物などの
おばちゃん達のちょっとした手作りの品々が
並んでいます。

f0187704_11494421.jpg

アウトドアを楽しんで帰宅した後は
瑞々しい野菜が
とっても美味しく感じられます。




[PR]
by IGirie | 2015-11-26 11:58 | 普通の日常
今季初で
おでんを作ろう!

と思って
本棚から懐かしい本を
取り出しました。
f0187704_18075443.jpg
この本は
今から随分前
当時この出版社に勤めていた男性の友人が
結婚祝いに贈ってくれたもので

全然料理なんてできなかった私の
バイブル
でしたっけ(笑)

あちこち破けたり
ページが外れてたり
テープでメンテしながら
ここまで生きながらえてくれています(笑)


知らぬ間にお互いに転職して
実は今は同じ業界で仕事している
なんて
不思議なご縁も続いています。

これからも
大切に使い続けて行きたい
私の大切な本のお話でした。

f0187704_18185261.jpg

で、完成した
おでんの写真はございませんが
懐かしいネタが一つ。

夕飯の時に
「なにがいい?」と息子に訊くと
「おでんくん!」

f0187704_10110614.jpg
f0187704_10203125.jpg


本上まなみさんが
おでんくんの声を担当していたんですよ

懐かしいな~
でんでん!
[PR]
by IGirie | 2015-11-21 10:25 | 普通の日常
もともと強い近眼で
小5に始まった眼鏡生活は
40年近く。

乙女時代は
コンタクトレンズに何度もチャレンジしましたが
うーん・・・私には合わず
結局はメガネに落ち着くことの繰り返し。

最近は
安くてオシャレなメガネも多いので
楽しみたい気持ちも山々なのですが

ここ数年は
遠くに焦点を合わせている近眼用メガネでは
近くを見るのが辛すぎて、、、

遠近両用にチャレンジしてみたり
読書用に度を弱めてみたり
PC用にブルーライトカットレンズにしてみたり、、、

いろいろしているうちに
メガネとケースがどんどん増えて
こんなんになってしまいました (^_^.)
f0187704_11093818.jpg
さすがに最近は
使い分けるのも 掛け替えるのも 持ち運ぶのも
面倒で嫌になってきたので
読書用の弱い近眼鏡を掛けて
外出することが増えました。

そうしていたら
見えないことの不安
みたいなのが段々薄れてきて
f0187704_11191754.jpg
ぼーーーんやり
ぼーーーっと

まぁ
世の中
そんなにいつも
くっきりすっきりクリアでなくても
平気なもんなんだなぁ

と思えるようになってきました。

加齢によって
不便になることも増えますが
新たに発見することもあるって
なんかイイです ♪


[PR]
by IGirie | 2015-11-04 11:39 | 普通の日常
昨日のスーパームーン。

ビール片手に
ハンモックに寝っころがって

とてもおっきくて
きれいでした。

近眼鏡を外してみたら
さらにおっきく
スーパースーパームーンになって
まぶしいくらいでした。

そして翌日のきょうは
お天道様が
負けじと頑張っている感じ。

f0187704_11593940.jpg
素直にその恩恵に預からせていただいてます。

f0187704_12005284.jpg
あいりーお嬢さまからも一言。

お天道様も お月様も どっちも ありがとう \(~o~)/
 

[PR]
by IGirie | 2015-09-29 12:06 | 普通の日常
f0187704_22091016.jpg

息子が小学校を卒業し
私が10年超務めた職場を卒業し

なんとなく一つの区切りを迎えた感があり

生活リズムが大幅に変わって
日常に振り回されていたところもあり

このブログも
なんとなく卒業

という感じでしたが、

これまでとはまたちょっと違う家族の在り方とか
色々なバタバタが
漸く少し落ち着いてきたからなのか

ただ秋めいてきたせいなのか

息子や犬たちと一緒の生活も
いつかは終わりを迎えるということを考えることが増えたせいなのか

どこか寂しくもあり
どこか心許なくもあり

でも、だからこそ
今の私と私の家族のことを
いつか懐かしく読み返せるように
再び書き始めてみようかなという気持ちになりました。


気が向いたら、また覗きに来てください。

[PR]
by IGirie | 2015-09-27 22:12 | 普通の日常

私も卒業です。

 
たまたまいろんなタイミングが合わさっただけなんだけど、、、 私も12年間勤めていた職場を一旦離れる決断をしました♪
f0187704_14330589.jpg
f0187704_14424650.jpg
f0187704_14343542.jpg
ここで学ばせてもらったことを礎にして、少しだけ外洋に漕ぎ出してみようと思います (^.^)/~~~
といっても、この職場の同僚たちとのお付き合いはつづくのですが…(笑)


[PR]
by IGirie | 2014-04-01 14:51 | その他徒然
 
ちょっと前に届いた季節の便り。。。 今年は、殆どな~んにもしてなかったから、ずっと机の隅に放置されてた。
f0187704_1042692.jpg

仕事の予定のない今週中にやっつけてしまおう! と思ってたはずが、早、金曜日。。。 3月分までしか終わってない (ーー;)

なんてブルーになってると、どこかから、けちょけちょ・・・と変な音。
f0187704_1051259.jpg

日向ぼっこしながら、おるかのお耳をグルーミングしてるあいりー
しょっちゅう唸り声をあげて、おるかを布団やら炬燵やらから追い出しているくせに、、、

仲いいんだか悪いんだかねぇ~ (笑)  それが家族なんだよな~って実感する一時。


さて、
そろそろ、始めますかネ。
[PR]
by IGirie | 2014-02-07 10:57 | その他徒然

仲が良いのか悪いのかよく分からない、3人+2イタグレという家族の雑記帳です。あっという間に息子はティーンエイジャーに、イタ達も私達もシニアとなりつつあります。これまでは新しい人や経験との出逢いの多い時期でしたが、これからは色々なお別れが増えてくるこの家族。この先に何があるかは分からないけれど、だからこそ、今の私と私の家族のことを、いつか懐かしく読み返せるように、書き記しておこうと思い、再開します。


by IGirie