仲良し悪し家族no雑記帳   ~ 思春期と思秋期の狭間で ~

igirie.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 
  ゲーテは、 ベートーベンのあまりの 我儘さに 嫌気がさして 彼との交際をやめてしまった。
  ベートーベンは、 無償で曲を献呈したほどにゲーテを尊敬していたのに、、、、、、

少し前 Ottava というクラシック専門のインターネットラジオを聴いていたら DJが こんなエピソードを語っていた。

f0187704_11161746.jpg

                   ( 青木やよひ著 『 ゲーテとベートーベン 巨匠たちの知られざる友情』 ,2004年,平凡社,p.131より転写)

 
途端に 私の中の何かに火が点いた。  どうも “ 我儘 ” という言葉に反応したらしい。  この言葉 嫌い。
でもお蔭で まるで論文を書くような勢いで 色々な本を読み漁ることになったよ (*^^)v 

   Research Question : ベートーベンは どんな生きざま をした人だったのか!? 

f0187704_1113812.jpg

こういうタイプの問いは やはり 本を読むしかない。

ちょっと検索しただけでも結構あって 取り敢えず
片っ端から借りてみた。


左上のは ガイドブック的だったので まず着手。

右上のは 分厚すぎ! オモシロそうではあるんだけど、 目次見ただけで眠くなったので 即返却。

『 秘密諜報員… 』 は タイトルにすごく魅かれてるんだけど 少し派生するので 最後に読めたら読むことに。


同じタイトルの本が2冊あるけど 一番手前の岩波文庫のは なんと 長寿本らしいことが判明して まずは驚愕。
   1938年11月15日 第1刷発行
   1965年4月16日  第17刷改版発行
   2010年4月21日  第77刷改版発行 

この分野の古典なのだろうと思い 読み始めたら いきなりの衝撃的な描写に 触りだけでも引用してみたくなる。

    彼は広い肩幅を持ち力士のような骨組みであったが、背が低くてずんぐりしていた。
   顔は大きくて赤かった。ただし晩年に近づいてからは顔の色が病人じみた黄色味を帯び
   て来た。 …(中略)… 額はがっしりと強く盛り上がっていた。はなはだ黒い、異常に
   厚い髪の毛---櫛の歯がとうてい梳けなかったかのように見える髪の毛は、思いのままに
   あらゆる方向へ逆立って、まるで「メデゥーサの頭の蛇ども」のようであった。眼光が
   強い熱を持っていて、彼に逢った人は誰しもその力を感銘させられた。
                 (ロマン・ロラン著 『 ベートーベンの生涯 』 ,2010年,岩波書店,p.23より引用)
  

ようやく落ち着いて読めそうだったのが もう一方の 『 ベートーベンの生涯』 青木やよひ著。

著者紹介の最後の 「日本におけるエコロジカル・フェミニズムの主唱者としても知られている」 の一文に  あー・・・また知らないことがでてきたー (・_・)  とは思ったけど、、、 取り敢えず順調に読み進めている間に 第二弾が届いた。

f0187704_1245014.jpg 

一人の著者と出会ったら 同著の本を何冊か読む。

発達障害や精神分析の観点で書かれた本も 読んでみる。

みんな 好き勝手言ってて オモシロい。

彼は たくさんの人を愛し たくさんの人に愛され 相反する色々な感情や思いを抱き 一人の人間として それらをちゃんと生き切った。 と同時に、本物のプロフェッショナルでもあったんだなって思った。 

葬儀には 三万人ものウィーン市民がつめかけたとのこと。


もし 彼が “ 我儘 ” じゃなかったら、 
あんなにたくさんの曲を書かなかったし 我々が交響曲第5番を聴くこともなかったんだ ということを理解して 私はほっとした。





 
[PR]
by IGirie | 2012-09-28 18:47 | 本のこと
 
以前発注した(笑) 名古屋ふらんすアドルテが 先日届きましたよ (^.^)

f0187704_1853021.jpg

 箱のブルーが 何だか とっても綺麗♪


 チーズの味は割と控え目で
 のびのび~ってしてるお餅に ビックリ \(◎o◎)/!
f0187704_1854999.jpg



さてさて... ...   昨日も確か名古屋出張だったはずですが 何もなかったな (・_・)

わたしの方も  こう続くと あってもなくてももー どっちでもよくなってきた (-"-)


  
[PR]
by IGirie | 2012-09-26 18:20 | その他徒然
 
我が家のイタグレ坊主 オルカくんは、 あれでも 外では相当に気を張っているご様子。

ヒトには 顎の下を掻かせるし 空いてる膝には 老若男女問わず いつの間にか陣取ってる。 そして、 他のワンコには絶対にマウントをさせないし 自分もしない。  お腹も見せない。 ← ミ○ズすりすりしてる時以外は(笑)

反して 家の中では こんなに ごろにゃ〰〰〰ん としてます。

f0187704_10115734.jpg

耳の下あたりを カリカリしてあげてると
次第に身体が傾いてきて しまいには ごろ〰〰〰ん (^.^) 


カリカリをやめると
もっとぉ〰〰〰〰!!! って ひっくり返ったまま ジタバタ ●~*
f0187704_1012541.jpg

 ふっふっ...... こんどドッグランで耳の下をカリカリしてみよっかな~~~ (゜゜)

f0187704_10471896.jpg




こんなに びよぉ〰〰〰んと 胴が伸びる時も あります (>_<)

f0187704_1023358.jpg
f0187704_1023143.jpg
f0187704_10232675.jpg

そして なんと言っても最高なのは この辺りからの ショットですわね (#^.^#)  

f0187704_10243695.jpg

 この眺めには
 誰でも 目を細め おしりを パシパシしたくなるわよね~!?
 ムフフ♡

f0187704_10245045.jpg
[PR]
by IGirie | 2012-09-25 10:52 | IRie & Orcaとのこと
 
先日、 市から 「二種混合予防接種のご案内」 というお便りが届いた。

そーいえば、 去年は 未接種だった日本脳炎の特例措置対象だったことが判明して 2回打って、、、
あれ!? 1年後の今年は 3回目を接種しなければいけなかった! ってことも ついでに 思い出した (>_<)

f0187704_9342518.jpg


母子手帳の「予防接種の記録」ってところを見てると ついでに色々なことも思いだした。

次々打たなきゃいけない予防接種のスケジュールには 泣かされたな (:_;)  
特に 子どもが2歳くらいまでの時は 予防接種と予防接種の合間で 必ず風邪なんかひいたりして...  ガーーーン ((+_+))  予定が狂っちゃうーー (;O;)  なんてことも ありました。  当時はフルタイム勤務だったから 土曜日しか病院に行けなくて、 Sato-sanも苦手な女医さんのいる小児科に よく連れてってくれてましたっけね (^_-)

どれも 今は昔のお話... ね (^^ゞ


昨日 日本脳炎の3回目を打ってきた息子の予防接種も、
今年中に二種混合を打って 来年の今頃に日本脳炎の4回目を打ったら、、、  多分 終わりよ !(^^)!
[PR]
by IGirie | 2012-09-22 09:57 | musukoとのこと
母にビーズ織り を教えてもらってから ハマってます。

f0187704_18322026.jpg



取り敢えず 本に載ってる色々な編み方を 片っ端からトライ!


右端のリングは はめると かなり可愛い♡

真ん中のネックレスは チェーン部分の ロマンチック編み というのが気に入った♡


もらったビーズがなくなってきたので とーとー 自分で買ってしまいました (>_<)

f0187704_1833454.jpg



仕事してる時と 寝てる時以外は ビーズのことが頭を離れんし

少しでも時間があると 針と糸でビーズを編んでる


絶対に そのせいだと思う。。。  肩凝り、目の疲れ、頭痛がするようになってしまいました (@_@;)


なので 気分転換にと 「映画の日」だった今日は 久しぶりに映画 『白雪姫と鏡の女王』 を観てきました ( ^)o(^ )
ジュリア・ロバーツのおっきなお口は やっぱり かわいかったわ♡  そして 相変わらず 超ゴージャスなお衣裳が
お似合いだこと (#^.^#)  加えて お間抜けな王子様も かなり笑えた )^o^(

でも... ...  次はコレが観たい! アレも観たい!!  ってなってしまった (^_^.)



こんなに凝り性だったっけ ((+_+))   飽きっぽいのは 分かってるんだけど... ...



   
[PR]
by IGirie | 2012-09-20 19:12 | その他徒然
 
少年Dが 運動会よりも楽しみにしていたのが 翌16日に開かれた ドッグランでの流しそうめん大会 です♪

f0187704_1063290.jpg


ホントは 前日の準備にこそ参加したかった少年Dでしたが、、、

f0187704_1018775.jpg




見たこともない
こんなに なが~~~~~~いコースに

テンションも食欲も ⤴⤴⤴ 070.gif

f0187704_1020265.jpg





   見事な 最初の 直線コース !(^^)!

f0187704_109360.jpg




このコーナーは ベストスポット♫

f0187704_10554583.jpg




ゆっくりお喋りしながらでも GETできます

f0187704_1091876.jpg


f0187704_10254685.jpg



ころっころ & むっちむち のパピー達も
何だか 楽しそう♡

Vanillaちゃん と ♂だからジョー君(笑)

f0187704_10261892.jpg





子ども達と ママさん達は 溜まり場に
大集合!


トッピングの天ぷらと唐揚げは あつあっつの 揚げたて (^.^)    炊きたての新米でできた オニギリ )^o^(
 
  ホントに 美味しかったです♡♡♡  ごちそうさまでした ( ^)o(^ )



食後は 大人も子どもも大はしゃぎの 水かけ大会、、、  途中から様相が変わり まぁ色々あったけど 最後は何とか収拾がついて あっちこっちで仲直りもできて よかったよかった (^_^.)

f0187704_10451798.jpg




大人の皆さん ありがとうございました~ (^_-)

f0187704_10462053.jpg


f0187704_10464829.jpg

アイオルも 充分 満喫したはず♪

f0187704_10465752.jpg


最後は この日にご対面した アイリーの同胎兄貴ジャイロ家にやってきた 黒いスター(クロイスター)くん♡
このまま おっきくならないでぇ~~~ )^o^(

f0187704_10404358.jpg

[PR]
by IGirie | 2012-09-18 10:58 | お出掛けしたこと
 
少年Dの運動会参加も 今年で5回目。  毎年夏休み明けから 練習がほぼ毎日続きますが 今年は 「なんで運動会なんかするの? 面倒くさい」 と連発していた少年D。  5年生にもなると みんな そんなもんかしら (?_?)

4年生だった去年は 念願のゴールテープを切ったが、
高学年の今年は 決勝審判係として 自分以外の全学年の徒競走で ゴールテープを持つ。  忙しそうだった。

f0187704_15331511.jpg


3年生だった一昨年は 団体演技でも 楽しそうな表情をしていたけど、 今年は 家でもほとんど話題に上らず 本番でも 淡々とこなしてる。 他の児を見ても おんなじような感じ (^_-)

f0187704_1539264.jpg

 ← 今年は この背中や この表情が やけに 大人っぽかった。
                    ↓
f0187704_15394242.jpg


まっ ... ... 観に行っている親も こ~~んな感じで 校庭で過ごしているんですけどね (・・;)  5年目にもなると こんなもんでしょ♪

f0187704_163332.jpg


されど 高学年には高学年の種目がある !(^^)!   そーーー!!! かつては私も燃えた 騎馬戦 \(~o~)/

f0187704_15543274.jpg

一騎打ちでは いつも仲良く遊んでる児と 真剣勝負だっ <`~´>
f0187704_1642868.jpg


f0187704_165511.jpg

f0187704_1655578.jpg


f0187704_1662325.jpg

f0187704_168924.jpg


f0187704_169212.jpg



f0187704_1694141.jpg



勝負あり!!!


白の勝ち \(~o~)/



f0187704_16105076.jpg



来年は 騎馬戦の大将でも しないかしらん ( ^)o(^ )   そうしたら 大漁旗もって 応援しちゃうんだけどな (*^^)v
 …… もちろん その後 1ヶ月は 口を効いてもらえないだろうけどね (:_;)
[PR]
by IGirie | 2012-09-17 16:23 | musukoとのこと
 
我が家の愛犬 先住犬のアイリー(♀、4歳、イタグレ) と 1年後にやってきたオルカ(♂、3歳、イタグレ)。

1年間 飼い主の膝を独占していた アイリーにとって オルカの存在は 最初から ホントに目障りなんだと思う ( 一一)

しかも オルカは いつでも こんな感じ だったから...... (^_^.)



そんな二人の関係にも 変化が表れているような気がします。

f0187704_1146879.jpg
 アイリーの3年間に及ぶ努力が実を結んだのか(笑)

 最近は こんな風に バラバラに 過ごすことが 増えた。
                       
 ← アイリー                ↓ オルカ
f0187704_11462153.jpg


だからか たま~に こんな寝姿を見ると 一層 微笑ましい♡

f0187704_1155710.jpg

   アイリーは忍耐力と寛容さを
         ↓ 
f0187704_1205939.jpg

f0187704_12153877.jpg
  ← オルカは自立心と思いやりを

            それぞれ 身に着けつつあるようだ (*^^)v
f0187704_11561353.jpg

[PR]
by IGirie | 2012-09-14 12:04 | IRie & Orcaとのこと
 
9月に入り 少年Dの定期テニス教室が始まった。  習い始めて ちょうど 4年目 に突入 \(~o~)/ 

f0187704_1829447.jpg
 中学生や小学高学年の子らに交じって練習したり

 レベルの違いを体験してショックを受けたりしたけど 続けてます !(^^)!

f0187704_18295959.jpg

















  改めて見ると 体つきも 何だか ガッシリしてきた (゜゜) 


今期のクラスが始まった時に、 「他の子が下手すぎて 練習が詰まんないって思ったら そのクラスを卒業する時だから、 教えてね」 と伝えた。


今は、、、  彼が言い出すのを 何も言わずに じっと待つ。   ← 親力が最も試される (-.-) しんどい。
[PR]
by IGirie | 2012-09-12 18:57 | musukoとのこと
 
奈良美智(なら よしとも)。。。  お恥ずかしながら 私は 沿線誌SALUSの掲載記事を見るまで 知りませんでした (>_<)

でも この絵をみて 完璧にノックアウト!!!

手にしているハサミ、 骸骨の髪飾り、 不敵な笑み、 無造作に持ったぬいぐるみの光る眼、 ≪Real One≫というタイトル。
    
f0187704_18373534.jpg


ドクッケ満載なのに それらを幼い少女の容姿に納めることで 無邪気さと微笑みが 自然と湧き出てくる。
この とっても奇妙な 中和加減。  かなり 好き。  そして 勿論 彼の生き様を知りたくなった。


で 横浜美術館へ 行ってきました !(^^)!   でっかぁ~~~い その児が お出迎え♫

f0187704_1846227.jpg


f0187704_1852914.jpg


一周してしまってから 思わず 苦笑 (ーー;)

ヤラレタッ! 売店ではなかった (=_=)


9月23日までだって、、、   もう一度 観に行きたい。
[PR]
by IGirie | 2012-09-10 19:04 | お出掛けしたこと

仲が良いのか悪いのかよく分からない、3人+2イタグレという家族の雑記帳です。あっという間に息子はティーンエイジャーに、イタ達も私達もシニアとなりつつあります。これまでは新しい人や経験との出逢いの多い時期でしたが、これからは色々なお別れが増えてくるこの家族。この先に何があるかは分からないけれど、だからこそ、今の私と私の家族のことを、いつか懐かしく読み返せるように、書き記しておこうと思い、再開します。


by IGirie