仲良し悪し家族no雑記帳   ~ 思春期と思秋期の狭間で ~

igirie.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 
我が家では、 私以外の男二人は 左利き。  私の母も 左利き。

で、、、 我が家の愛犬たちは? 

f0187704_11384385.jpg


毎度お馴染みの
赤い実よコイコイ (今回は苺)の場面で申し訳ないが、、、



 左手・・・

f0187704_1139061.jpg



オルも 左手・・・


前脚 ちょん♪  下の方で 尻尾ぶんぶん♪  こぼれそうな黒目♪  があまりに可愛いので やってみてるだけですが。。。

もちろん 飼い主に付き合ってくれた御礼にと、 いつも 赤い実はGETしてる あいおる達ですよ (^_-)
[PR]
by IGirie | 2013-02-28 11:52 | あいりー&おるか(イタグレ達)
 
なんとなく 寒さに飽きてきたなぁ~ って感じの 昨今ですが、、、  
そういう時は 温かいおもてなし と イタグレの温もりで こころもからだも 気分転換しましょう (*^。^*)


まずは 先週末に富津SVで開催された 感謝祭@SV

f0187704_20223863.jpg




ご招待を受けるというのは なんだか
ちょびっと くすぐったい♥

f0187704_202389.jpg



どのオーナー様(笑)の手料理も 素晴らしくて
ほんとうに お腹いっぱいになりました♫



そして、、、 
忘れられなくなってしまった この赤いポット→

とても素敵だった )^o^(



さて お次は アイリー&オルカ による マッサージでございます (^_-)   まずは オルカ編。

f0187704_20342137.jpg



じ~~んわり
アイリーより若干高めの体温と重みで
肩を かる~~く 押さえます

f0187704_2036484.jpg



ほんのり温まったところで
アイリーより若干大きめのpawで
強めに paw圧マッサージ


で、、、、、、   オル 疲れたから おしまい!!  だって (・_・)

f0187704_20392242.jpg


いつでも 全体重で負荷をかけてくるのが アイリー流 (^_^.)

f0187704_20444942.jpg

そして お得意の ベロマッサージ (・・;)

f0187704_2175886.jpg


ず~っと このままでもいいよ♥  だって
f0187704_2056377.jpg

[PR]
by IGirie | 2013-02-26 21:10 | あいりー&おるか(イタグレ達)
 
先日の 富津SV での一コマ。

f0187704_18271197.jpg




なになに (@_@;)

わたちに 今 なにがおこってるの (?_?)

f0187704_18285875.jpg





うっ (>_<)   なにするのよっ <`~´>

f0187704_18302684.jpg

f0187704_18395738.jpg





かんべんしてくださいよっ (ー_ー)!!


でも、、、 飼い主っていう人種は しつこい のだよねぇ~~~ ●~*

f0187704_18434100.jpg




ぼ・・・ぼ・・・ ・・・・・・・・・ 

次は このぼくですかっ ・・・・

f0187704_18444868.jpg




あっ ('_')

ご丁寧に ありがとうございます (・・;)

f0187704_18462183.jpg

f0187704_18465256.jpg




とりゃーーーー !!!

f0187704_18475371.jpg




おりゃおりゃおりゃーーーー!!!!!!!

へっ (-"-)
f0187704_1848758.jpg


こちらは この ほっかむり の 本当の持ち主 ラスティくん ♡   心なしか 不安げなお顔 !?

f0187704_19119100.jpg

[PR]
by IGirie | 2013-02-20 19:05 | あいりー&おるか(イタグレ達)
 
アイリーの可愛らしい写真って なかなか 撮れないのですが、、、

f0187704_13313638.jpg



ちょっと ピントあってないけど、、、

この写真は いいかも (*^。^*)


美脚で モデルさんみたいに 歩いてる ♡ 

f0187704_13333959.jpg





こっちは お茶目に あっかんべぇー

モノクロだと また ちょっと違った雰囲気になるんだね (゜.゜)

f0187704_13364120.jpg

メンズの写真は おまけ (^_-)

f0187704_133877.jpg


寒風で いつもの富津行きを思いとどまっている本日。  明日は 行くぞ!!!
[PR]
by IGirie | 2013-02-16 13:43 | あいりー&おるか(イタグレ達)
先日の三連休中日は 絶好のハイキング日和でした !(^^)!

小学生の頃に 割と近くに住んでいて、 北鎌倉までピアノを習いに行っていたこともあったのですが
引っ越してからは 殆んど行ったことのなかった 鎌倉。

そんな 近くて遠かった 鎌倉を
アリス&ブルーナ家主催のハイキングに参加しながら きょろきょろ してきましたよ~ (^。^)


*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


駐車場~鎌倉駅 まで、 有名な小町通りを通りました。

f0187704_13432530.jpg
まだ開店前だけど 鎌倉っぽい お店が 色々。

通行人が一人も写っていない写真が撮れるのは この時間だからこそ ♪
f0187704_13434473.jpg
こちらは ハイキングコース入り口に向かう途中にあった 蔵。
ガラス張りになっていて 中がどうなってるか 覗けるのよ (^_-)
f0187704_13494697.jpg
さてさて、 いよいよ ハイキングの始まり で~す \(~o~)/

f0187704_1354061.jpg


f0187704_13544498.jpg
大張り切りの アイリーさん ♡

山登りの時 我が家のリーダーは 間違いなく 彼女です!

先頭を ぴょんぴょんと軽快に進み
時々 こうやって後続の様子を チェック ☆

頼もしいリーダーに 我々は 付いていきます (^^ゞ

f0187704_1434186.jpg
早々に こんな素敵な切り通しが出現 ♫   わぁーーー (*^。^*)


寝っ転がって たっかーい 空と崖を見上げたり

ほっぺたを壁に押し当てて ひ~んやりしてみたり

ムリだけど 両手両足を突っ張って よじ登ってみたり したいな


、、、という思いを ぐっと抑え 前進するぞっ (゜_゜>)

f0187704_14132228.jpg
 リーダーが 「行くわよ!!」 って言うからね。

f0187704_14133924.jpg
それにしても、、、 みなさん 案外ペースが速いのね (゜.゜)


わっちパパーーー!! 速すぎないですかーーーーー!!!
と心の中で叫びつつ

最後尾の我々は 一段一段 踏みしめつつ上ると、、、

見晴らしのいい 高台がありました♫   

f0187704_14223154.jpg
ワンコさん達の 集合写真を パチリ。

f0187704_14233483.jpg
あら♡  頼朝さん お若いわ♡♡

なんてしていたら、、、  我が家のご子息が消えたっ (@_@;)
f0187704_14252270.jpg
と思ったら、、、 zoooooooom in ☆   巳年だけど 申年に育てられたから 仕方ないか ( 一一)

f0187704_14254037.jpg



そして、 この日は 快晴 058.gif     冬の空は きれい ☆   そして 海もキラキラ ☆

f0187704_14292479.jpg

ハイキングコースの直ぐ傍には こんな旅館のようなお宅も。  思わず お庭やガレージを 覗きたくなってしまいます。

f0187704_14304753.jpg


そして、、、、、、、 今回 ワンコなしでも行きたかった 天空カフェ に到着 (*^。^*)

f0187704_14352841.jpg


そのあまりに素敵なネーミングから 「天空の城 ラピュタ」 を想像しちゃってたsato-san は、
もっともっと スンゴイ場所をイメージしていたらしいけど、、、

f0187704_1438192.jpg
美味なる ジンジャーエール(sato-sanの)

美味なる おビール(私の)
   ↑
 これが、帰りの車の中で頭痛の原因に (:_;)
 もう 山では 飲みません (>_<)

f0187704_14383262.jpg
美味なる ご当地サイダー(巳年のお猿さんの)


写真はないけど カレーライス&ソーセージも頂いて

わっち家ご持参の 梅干しも 美味だった~



そして 皆さん 気分も上々 (#^.^#)


今回最大の難所!?に挑む066.gif   あぁ… アソコ を思い出すなぁ。 もう1回チャレンジしようかしら・・・

f0187704_14465864.jpg



さてさて ハイキング中も すれ違う人たちの関心を色々と集めていた我々ですが、、、

f0187704_14553332.jpg
下山後は こんな怪しいこともしてました (=_=)


何を覗いているんでしょうねぇ~ (^_-)

f0187704_14554686.jpg
あっ、一番怪しいのは うちの 
巳年の赤いお猿さんですけどね (>_<)


最後は 人混みの中で へたり込んでる オルカ。 
f0187704_1512141.jpg

f0187704_1513062.jpg

アリブル家、HANA家、わさび家、灰次家、VIVI/Vani家のみなさん 愉しい時間を ありがとうございました~ \(~o~)/
また 行きましょうね~ ♫
[PR]
by IGirie | 2013-02-15 15:09 | ハイキング
 
f0187704_938487.jpg

  これ、 ワインの栓 なんですよ ♫

f0187704_9385377.jpg


f0187704_939143.jpg


f0187704_939196.jpg




そして こんな可愛いラベルのワインが ありました ♡

f0187704_9422116.jpg  

 St. Valentine's day を待たずに 開封してしまいました (^_^.)

f0187704_9414748.jpg


  どちらも もちろん リーズナブルなワインなので お試しあれ (^.^)
[PR]
by IGirie | 2013-02-07 09:49 | 普通の日常

先月は 読み終わった後に書いているコメントに ナイス☆ をたくさんもらえたのが なにげに嬉しかったな。

2013年1月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1231ページ
ナイス数:47ナイス

エストニアで習ったレース―マフラー、リストウォーマー、ポーチetc.エストニアで習ったレース―マフラー、リストウォーマー、ポーチetc.感想
編み模様も色もかわいぃ。林ことみさんの本は、ちょこちょこ書いてある著者と編み物との出会いにまつわるエピソードが好き。だから、ちっとも編まないのに次々と図書館で予約して読んでしまう。
読了日:1月19日 著者:林 ことみ

阪急電車 (幻冬舎文庫)阪急電車 (幻冬舎文庫)感想
こんな気分になる。。。私も阪急電車の乗客。宝塚駅→西宮北口駅→宝塚駅と往復している。私のことは誰からも気付かれていなくて、だからこそ、身構えることなくゆったりとした心持ちで、目の前に繰り広げられる微細かつドラマティックでもある物語が展開されるのを眺めている。 時には彼ら彼女らに共感し、時には傍観者になり、時には観察者となり、時には夢想にふける人にもなりながら。 常に背後には喉かな電車のごとごと音と、揺れと、そしてやっぱり柔らかい日差しを肩に感じる。 さらっと読めて、ほっこりして、でもスカッとする。
読了日:1月25日 著者:有川 浩

空の中空の中感想
前知識全くなしで本書を手に取り、最初の1ページくらいを読んだ後に(この作者はどんな人なんだろう?)とふと思って、裏表紙にある作者プロフィールに目を通す。すると、「現在、ちょっと(かなり)怠惰めの主婦として…」という一文があり、「えっ!?女性なの!!??」とビックリした私。 まるで、春名高巳が初めて武田光稀に出会った時の驚きを先に体験したかのよう。。。ひょっとしてこれは作者の悪戯??? ドラマティックな人と人との出会いと別れの物語が、ファンタジックでメルヘンタッチで軽やかな筆致で書かれているのがいい。
読了日:1月26日 著者:有川 浩

編み込みこもの ミトン、帽子、ソックス… (Let’s Knit series)編み込みこもの ミトン、帽子、ソックス… (Let’s Knit series)感想
そろそろ観念して、こういう本を ″ 目で見て楽しむ派 ″ 宣言をします!!!!!  温かそうで可愛い作品がいっぱい。 
読了日:1月26日 著者:すぎやまとも(ニットデザインラボ)

レトロかわいい アンティーク手づくり文房具 (美術のじかん)レトロかわいい アンティーク手づくり文房具 (美術のじかん)感想
こういう類いの本は、時々眺めたくなります。 息子の、図工の作品作りのヒントになればとも思い見せたら、結構熱心に眺め、時々「コレ作りたい!」と叫んでました。
読了日:1月27日 著者:宇田川 一美,Kuff Luff

西の魔女が死んだ (新潮文庫)西の魔女が死んだ (新潮文庫)感想
本書のおばあちゃんや有川浩の『空の中』に登場する宮じいからは、共通する世界観を感じる。自然と一緒に幾つもの生き死にを体験してきた老齢者の持つ、厳しさを伴った包容力。死をも含めて生きることができている人。 オモシロいのは、そんなおばあちゃんでも実の娘(あいの母)にとっては、ただの母親でもある、ということ。 母から祖母になる過程で体験する何かが、人の精神を成熟させてくれるのか? 大切な存在を失うという体験か? そして、どこか非日常的な存在 ″魔女″ であることがすごく重要な気もする。育爺婆にも読んでほしい。
読了日:1月29日 著者:梨木 香歩

読書メーター

[PR]
by IGirie | 2013-02-05 14:01 |
 
文庫本は 経年劣化でバラバラになっちゃう (>_<) ので あまり買わないのですが、 どーしても直ぐに読みたくなった本があって買いました。  読み応えのある本だし 手元に置いておきたいな~ と思って ガサゴソと引き出しを探して見つけましたよ!!

f0187704_10245111.jpg



図書館の本に掛かってる
あの透明なカバーです。


もう20年以上前のものですが
何とか使えそうなので 久しぶりに貼ってみることにしました。


f0187704_10275587.jpg


必要な道具は そんなにないのよ。

  ・ 本
  ・ フィルム
  ・ ものさし
  ・ ハサミ
  ・ カッター
  ・ カッティングボード


詳しい貼り方は
こちらの動画をチェックしてね  


追加購入した カバーフィルム っていう商品と比べると、 20年以上前に購入したピッチンは 少々固めの材質だったかな。

でも、 始めたら楽しくなってきちゃって 気が付いたら 文庫本6冊 単行本1冊 を完成 !(^^)!

f0187704_11234529.jpg




やればやるほど
速く きれいに 仕上がる (*^。^*)

f0187704_11242242.jpg




角もきれいに貼れた♫


でもね、、、 先日 図書館で借りた本の中に こんなになってるのが 2冊もありました (:_;)    濡らしちゃダメよね。

f0187704_1133410.jpg

f0187704_11331279.jpg

f0187704_11332290.jpg

[PR]
by IGirie | 2013-02-05 11:43 |

仲が良いのか悪いのかよく分からない、3人+2イタグレという家族の雑記帳です。あっという間に息子はティーンエイジャーに、イタ達も私達もシニアとなりつつあります。これまでは新しい人や経験との出逢いの多い時期でしたが、これからは色々なお別れが増えてくるこの家族。この先に何があるかは分からないけれど、だからこそ、今の私と私の家族のことを、いつか懐かしく読み返せるように、書き記しておこうと思い、再開します。


by IGirie