仲良し悪し家族no雑記帳   ~ 思春期と思秋期の狭間で ~

igirie.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

姉御の貫禄

 
 
この間の土曜日のSVにて、 い~ぃ雰囲気の O ♥ V に忍び寄る黒い影。


f0187704_1245146.jpg


f0187704_1335158.jpg

f0187704_13353072.jpg

f0187704_13355429.jpg

f0187704_13363629.jpg


あまりのプレッシャーに耐えかねて、 草むしりに逃避するオル坊。

f0187704_13393840.jpg


こちらは、 くねくねして誤魔化す。

f0187704_13404328.jpg

f0187704_13411343.jpg

f0187704_13412543.jpg


もちろん、 Vのお姉さんに釘をさすことも アイリーは 忘れない。

f0187704_1342050.jpg

[PR]
by IGirie | 2013-06-27 13:44 | IRie & Orcaとのこと
 
 
この間の土曜日は、なぜか、高速もSVもガラガラでした \(◎o◎)/!

賑やかなのも楽しいけれど、 あのひろ~いSVをプライベートドッグランのように使えるのも幸せ (#^.^#)

f0187704_2031749.jpg


そして、いつもはライバルの多い こちら↑↑↑のハッちゃけお嬢さまを独り占めできたこちら↓↓↓のお方も うはうは♥

f0187704_20121616.jpg

f0187704_20123553.jpg

f0187704_20124752.jpg

f0187704_2013788.jpg

f0187704_20131811.jpg

f0187704_20135658.jpg



しかし!!!! そんな二人をじーーーっと見つめる黒い影があったのでした。。。           (つづく)
[PR]
by IGirie | 2013-06-26 20:18 | IRie & Orcaとのこと
 

f0187704_925387.jpg




実は、熱中症対策用のイヌの服。

乾くと、表面はお煎餅みたいな感触です。

f0187704_9255970.jpg



まるで、「風の谷のナウシカ」に出てくる王蟲(オーム)の抜け殻 \(◎o◎)/!

青いけど、、、



この間のSVにて、初めて着せてみました。
青い部分は、水分をしっかり含んでくれる素材。 内側はひんやりをキープしてました。
かなり長い時間保水してくれるので、頻繁に水をかけてあげる必要もなくて楽チン♪
ただし、日が陰ってきたら早目に脱がしてあげないと、ガタガタ震えてた。

f0187704_932059.jpg



少し日差しが強くなると、直ぐに身体が熱くなってベロが出てしまうアイリーも、
これを着たら、一度もベロを出すことがありませんでした。

f0187704_9322126.jpg




サイズもOK。

f0187704_9345841.jpg



保水した時の重さが、ちと心配でしたが、、、

この通り びゅんびゅん走ってます (^.^)


頭のてっぺんも熱くなるからと、おまけでスヌードを作ってくださいました (*^。^*)
確かに頭のてっぺんはいつもかなり熱くなってるし、オルカは広いオデコも真っ赤に日に焼けてるのよね。

f0187704_9435329.jpg



くたびれた頃だからか、大人しく青い変な生物に変身中のアイリー(笑)


これで、今夏も元気に走り回れるね \(~o~)/
[PR]
by IGirie | 2013-06-25 10:02 | IRie & Orcaとのこと
 

パピーはいけない。

我が家は、マンションの規定で2頭までしか犬は飼えないから歯止めがかかるけど、、、

それでも、パピーはいけない。


この日、我が家が到着したのはお昼過ぎだったから、もうパピーはいないだろうなぁ~と思っていたら、、、いた。

f0187704_19381146.jpg


  ♥ Uni くん ♥    おばちゃんは もぉ でろでろでちゅ (=_=)
    
f0187704_19384035.jpg


 
[PR]
by IGirie | 2013-06-24 19:40 | IRie & Orcaとのこと
ある日の昼下がり
廊下の突き当たりにある息子のベッドを ふと見ると とんでもないお姿のオルカくんが、、、 (=_=)
 
f0187704_17534052.jpg


平日の静かな昼間。 一人で大笑いしてたら、、、  つりそ〰〰〰 \(◎o◎)/!

f0187704_17554463.jpg



こんなことしてっから イジラレちゃうんですよ オルカくん (ー_ー)!!

f0187704_181598.jpg





手配写真(横)

f0187704_181247.jpg




手配写真(正面)

[PR]
by IGirie | 2013-06-17 18:06 | IRie & Orcaとのこと
 
去年の夏キャン で食べたカマンベールチーズ。

炭火で焼いて食べた時の塩加減が最高によく、 周りの皮の固さもいい感じ。
とっても気に入ったんだけど、銘柄が分からなくなっていました (:_;)

「近くのオーケーにあった」「赤い箱」というのを頼りに、行くたびに探すのですがなかなかお目に掛かれません。


f0187704_16175452.jpg


それを先月、やっと見つけました~ \(~o~)/  デンマーク産だったのね♥

で、キャンプに行く時にって暫くは冷蔵してあったんだけど、、、
我慢しきれず、味を確認するためってことで家で食べちゃいました~ )^o^(   そのまま食べても美味かった♥

今度キャンプする時に見つかるかなぁ~ (^_^;)
[PR]
by IGirie | 2013-06-15 16:26 | キャンプ&温泉

お誕生日 おめでとう。

 
第一希望のスマホも
第二希望のロードサイクルも
第三希望のインコも
何れも却下された彼が辿り着いた今年のお誕生日プレゼントは、、、 NORTH FACE のお財布と、PASMO。

一見手堅いようですが、 要するに、 コンビニや駅で ピッピッとやりたかったらしい (^_^;)


f0187704_20193989.jpg


プレゼントを前倒しでもらっていた彼は、まさかケーキを買ってもらえるとは思っていなかった様子。

f0187704_20242649.jpg




母が散々迷った末に選んだのは、
ちょっと大人な 〝ショコラオランジュ″

f0187704_20244368.jpg



12歳。

子どもな感じが、どんどん減っている。
充分に、私の話し相手にもなる。
色々な経験を積んで、逞しささえ感じる。

my little boy でなくなっていくのは寂しいけれど、
これからは よき相談相手になれるよう 私も頑張るよ。

[PR]
by IGirie | 2013-06-13 20:44 | musukoとのこと
 
今年の3月3日に行った箱根ハイキングのリベンジをすべく、先月に再び箱根ハイキングへ行ってきたのです。

そして、先週ようやく記事を書き終えて送信したのです。

なのに、、、 (=_=)  通信エラーですべてが おじゃん (@_@;)

その傷は未だ癒えず。。。 でも記事としては残しておきたいので、気力を振り絞ってレポするぞっ (ー_ー)!!

f0187704_20435634.jpg
朝の富士山は、やっぱりきれい。

f0187704_20444490.jpg
今回の参加メンバーは
こちらのモデル達と キャメラマン3名。

f0187704_20451260.jpg
この間来た時、世界は茶色かったけど
今回は新緑がまぶしすぎる♥

f0187704_20502040.jpg
そろそろダニの季節だし、何かと擦り傷ができるのでお洋服をON。
前回は、分厚いフリースだったよね。

f0187704_2052425.jpg
前回は修理中で立ち入り禁止だった富士見台。
すっかり美しく化粧直しされていました。

きちんと整備されているハイキングコースなんですね♫

f0187704_2053159.jpg
背中側には富士山。

f0187704_20561990.jpg
反対側には芦ノ湖。

f0187704_20571997.jpg
懐かしの電波塔です \(~o~)/

f0187704_2058719.jpg
丸岳で記念撮影 061.gif

ここまで約1時間。
前回よりも早い早い (*^^)v

f0187704_20591143.jpg
我が家のリベンジは、
ここから先の乙女峠までのコース。

前回は、残雪で進めずに断念 したんだよね…

f0187704_2103849.jpg
コース幅も適度で
歩いている人の数も少なく

f0187704_2115544.jpg
それほど大きな段差もなく

f0187704_2122880.jpg
犬連れでも歩きやすく 
何だかとても楽しいコースでした♫

f0187704_2184058.jpg
そして、、、乙女峠展望台に到着 \(~o~)/
およそ30分

ここから先は、金時山へ向かう人たちが次々とどこかからやって来て、急に人間の数が増えました (・・;)
体力も心配だし、犬連れには人が多すぎるので、電波塔でのランチを楽しみに折り返しました。
f0187704_21125471.jpg
f0187704_21183812.jpg
次回は、長尾峠~芦ノ湖のコースを歩いてみようと思います (^_-)
[PR]
by IGirie | 2013-06-12 21:21 | ハイキング
 
4月から生活のリズムが随分慌ただしくなったけど、それでも4月一杯はそれまで通り本を読んでいたのに、5月は1冊しか読めなかった。
あの甘々な有川浩なら読む気になるかなーとずっと横に積んでいたのに、甘さがかえって気持ち悪く感じられて、全然読む気がしなかったんですよね〰 (・_・)

2013年5月の読書メーター
読んだ本の数:1冊
読んだページ数:288ページ
ナイス数:8ナイス

きままな娘 わがままな母きままな娘 わがままな母感想
▼友達親子って、こういう関係を言うのかな? ▼母娘だからまだ読めるけど、これが母息子になるとどうなるのやら…恐ろしや。 ▼友達親子でも、この二人みたいに何だかんだ言っても両者が相互に認め合った上に成立している大人同士の関係に成熟していけば、これはかなりスゴイのかなぁ~と思った。そのきっかけは、母の変化なんだと思った。「夫はいなくてもいいから子どもを作れ」的な女としての本音を母が語りだすと、母は「娘の母」ではなくなり、娘も「母の娘」でいる必要がなくなってくるのかな。 ▼母娘関係は、奥が深くてオモシロい。
読了日:5月17日 著者:藤堂 志津子

読書メーター



今考えるとすごく変なんだけど、 4月はすごく「頑張って」本を読んでいたような気もしますわ (^_^;)
読書以外の色々なことも、すごく「頑張って」いたんだなぁ~と今頃実感 (^_^;)
そして、5月末で何か山を一つ越えた感じがあるなぁ~とぼんやり思っていたら、最近また本に手が伸びるようになってきましたよ (^_-)
[PR]
by IGirie | 2013-06-06 12:40 |

仲が良いのか悪いのかよく分からない、3人+2イタグレという家族の雑記帳です。あっという間に息子はティーンエイジャーに、イタ達も私達もシニアとなりつつあります。これまでは新しい人や経験との出逢いの多い時期でしたが、これからは色々なお別れが増えてくるこの家族。この先に何があるかは分からないけれど、だからこそ、今の私と私の家族のことを、いつか懐かしく読み返せるように、書き記しておこうと思い、再開します。


by IGirie