仲良し悪し家族no雑記帳   ~ 思春期と思秋期の狭間で ~

igirie.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

3月の読書記録。

2014年3月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:1020ページ
ナイス数:22ナイス

ねじまき鳥クロニクル〈第3部〉鳥刺し男編 (新潮文庫)ねじまき鳥クロニクル〈第3部〉鳥刺し男編 (新潮文庫)感想
Wow Wow Wow Wow Wow.....なんていうか、読み応えがあって、読み終わったら脱力しちゃった感じ。言葉にならないっていうか、ムリ無理言葉にするのがもったいない感じ。しばらくは、自分の中で次々湧いてくる色々なものをじっくり抱えて、ゆっくりと熟成させたい感じ、井戸の中で(笑)。オモシロかったー!!!/今時点で一番印象に残っているのは、牛河が憎しみについて語っていたこと。長年どうしても目の上のタンコブ的に目障りだったある人に対する自分の感情に気付くことができて、すごくスッキリした。深謝深謝。
読了日:3月3日 著者:村上春樹
月と雷月と雷
読了日:3月12日 著者:角田光代
カラーひよことコーヒー豆 (小学館文庫)カラーひよことコーヒー豆 (小学館文庫)
読了日:3月29日 著者:小川洋子

読書メーター

[PR]
by IGirie | 2014-03-31 14:24 |
 
初めて、ネクタイを結んでもらいました。
f0187704_15230639.jpg
最近は、写真もまともに撮らせてくれません。
f0187704_15425127.jpg
歌はいけません、涙腺が緩んでしまいます。
きれいな二部合唱でした。
f0187704_15545715.jpg
本日、息子は小学校を卒業しました。 卒業証書がとても立派です。
f0187704_15565852.jpg
ようやく本人から、写真の掲載許可がおりました。 身体はまだちっちゃいけど、雰囲気はもう既に中学生です。
f0187704_15572944.jpg
さきほど、悪友たちと卒業パーティーに出掛けて行きました。

何だか、家の中が静かなんです。


・・・どうせすぐにまた、ドタバタ生活が始まるんだけどね(笑)



[PR]
by IGirie | 2014-03-20 16:09 | 息子・育児
3月3日は、我が家のあいりー嬢ちゃまの誕生日でございます067.gif  6歳になりました。
f0187704_18342515.jpg
人間も40過ぎてくると、もう自分が何歳かなんて分かんなくなっちゃうもんだけど(私だけ?)、愛犬の年齢も3歳過ぎたあたりから、やっぱりもう何歳かなんて分かんなくなっちゃってます、、、(私だけ??)
f0187704_18354099.jpg
愚息の誕生日祝いも豪勢にはしなくなっているくらいですから、当然、愛犬の誕生日祝いはもっと前から特別なことなんてなーんにもありません、、、(うちだけ???)
f0187704_18405332.jpg
でも、、、今年はお友達から頂いた犬用のおやつなるものが、珍しく戸棚の中にありました。 
f0187704_18420366.jpg
カリカリの「とりささみ」です。   ↑この角度から見た真剣な表情が大好き❤
f0187704_18434079.jpg
滅多にもらえないものだから、超真剣です。  たった一切れに釘づけ。
f0187704_18445134.jpg
たらり~~んって垂れるのを待ってたら、催促されたっ(笑)
f0187704_18462865.jpg
味わってお食べ❤ かわゆぃかわゆぃわたしの愛娘❤


[PR]
by IGirie | 2014-03-03 18:49 | あいりー&おるか(イタグレ達)

他の作品も読んでみたいと思う作家に出遭うと、わくわくします❤ 今月でいうと、伊坂幸太郎ですね。
そして、同じ作家でも夢中に読んでしまう作品と、途中で眠くなってしまう作品があるから、不思議ですね。

村上春樹はまだそんなに多くは読んではいないんだけど、『ねじまき鳥クロニクル』は訳が分からないんだけど、どうなるのかが知りたくて知りたくて夢中になっていて、本日、第三巻も残り僅か!! というところで、食事の支度の時間になってしまいました・・・(涙)。 でも、残りのページ数が少なくなってくると、物語が終わってしまうのが惜しくなってきたので、隙間時間ができたのに、ブログ書きに使っている始末(笑)。

 
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1962ページ
ナイス数:16ナイス

バイバイ、ブラックバード (双葉文庫)バイバイ、ブラックバード (双葉文庫)感想
◇初、伊坂幸太郎。 ◇他の人も書いているとおり、繭美=マツコデラックスって思っちゃうよね・・・。そして、私もご多分に漏れず、最後のキックの数を思わず数えちゃいました。 ◇うちのポストに突然こんな手紙が届いたら、どんな気持ちになるんだろー!!
読了日:2月4日 著者:伊坂幸太郎
優しいおとな (中公文庫)優しいおとな (中公文庫)
読了日:2月5日 著者:桐野夏生
ことりことり感想
静寂。。。音の描写が中心なのに、不思議。。。雑音がしないのかな。
読了日:2月13日 著者:小川洋子
ねじまき鳥クロニクル〈第1部〉泥棒かささぎ編 (新潮文庫)ねじまき鳥クロニクル〈第1部〉泥棒かささぎ編 (新潮文庫)
読了日:2月18日 著者:村上春樹
私のなかの彼女私のなかの彼女
読了日:2月19日 著者:角田光代
ねじまき鳥クロニクル〈第2部〉予言する鳥編 (新潮文庫)ねじまき鳥クロニクル〈第2部〉予言する鳥編 (新潮文庫)
読了日:2月21日 著者:村上春樹



[PR]
by IGirie | 2014-03-02 18:42 |

仲が良いのか悪いのかよく分からない、3人+2イタグレという家族の雑記帳です。あっという間に息子はティーンエイジャーに、イタ達も私達もシニアとなりつつあります。これまでは新しい人や経験との出逢いの多い時期でしたが、これからは色々なお別れが増えてくるこの家族。この先に何があるかは分からないけれど、だからこそ、今の私と私の家族のことを、いつか懐かしく読み返せるように、書き記しておこうと思い、再開します。


by IGirie